会社沿革

昭和32年4月
(1957年)
●群馬県高崎市成田町に群成舎を創業
昭和32年10月
(1957年)
●国鉄高崎鉄道管理局(現JR東日本)指定業者となり管理局内の廃棄物処理業務開始
昭和33年4月
(1958年)
●高崎市より許可業者の認可を受ける
昭和37年
(1962年)
●高崎市並榎町に事業所を移転
●榛名町にて廃棄物処理業務を開始
昭和40年
(1965年)
●全国総水洗化政策により浄化槽のメンテナンスを開始
昭和43年7月
(1968年)
●本社を現在地(高崎市上並榎町)に移転
昭和44年4月
(1969年)
●浄化槽のメンテナンス部門として㈱群馬県浄化槽維持管理高崎センター設立
●環境分析部門として㈱群馬県分析センター設立
昭和47年6月
(1972年)
●群馬県浄化槽維持管理安中・松井田センター設立
昭和57年4月
(1982年)
●配管更正事業を開始
昭和60年4月
(1985年)
●ビル建物メンテナンス及びインテリア特殊クリーニング業務を開始
昭和60年10月
(1985年)
●群成舎を㈱群成舎へと組織変更
昭和61年2月
(1986年)
●榛名中継所(現榛名リサイクルセンター)開設
平成3年4月
(1991年)
●データ・セキュリティサービス部門として日本フォレスト株式会社を設立
平成5年7月
(1993年)
●高崎市一般廃棄物収集運搬業許可取得(許可番号第40号)
平成5年10月
(1993年)
●群馬県特別管理産業廃棄物収集運搬業許可取得(許可番号01050008675号)
平成6年
(1994年)
●オゾン層保護に向け、フロン回収システム協議会設立(国内第一号)
平成6年4月
(1994年)
●群馬県産業廃棄物収集運搬業許可取得(許可番号01000008675号)
平成7年4月
(1995年)
●前橋市一般廃棄物収集運搬業許可取得(前橋市許可(清業)第101号)
平成10年10月
(1998年)
●環境保全プラント企画・設計・コンサルタント業務を開始
平成13年7月
(2001年)
●安中市工業団地に碓氷エコ・ファクトリーの用地取得
平成17年4月
(2005年)
●ISO14001 認証取得
平成18年2月
(2006年)
●高崎市八幡工業団地内に八幡エコファクトリー(仮称)用地を取得
平成19年2月
(2007年)
●医療関連サービスマーク取得(ライフサービス部門)
平成20年4月
(2008年)
●創業50周年 記念事業として“緑化フェア”に協賛
平成21年1月
(2009年)
●ISO9001 認証取得(ライフサービス部門)
平成21年11月
(2009年)
●群成舎八丁堀ビル(東京都中央区)に東京本部を開設
平成23年4月末
(2011年)
●IRM食品リサイクルループ工場受入開始
(産業廃棄物中間処理許可取得 許可番号01020159181号)
平成24年4月
(2012年)
●再生可能エネルギー事業に参入